本文へスキップ

最新情報はFacebookをチェック!

メンバー紹介Member

安藤智美 Tomomi Ando (福島県)

言葉では伝えきれない大切な何かを・・・
響にのせて届けていきます!

出身地:東京都

第三子にしてようやく待望の男の子に恵まれ、幸せ絶頂期だった矢先に闘病が始まりました。
まだ何の判断や理解もできない赤ちゃんに強力な抗がん剤や移植をする…、そんな選択を強いられる間もなく治療が始まった激動の一年間。不思議と泣いて過ごす日はありませんでした。
そうしていると、生き地獄のような治療に耐える息子も、顔をくしゃくしゃにさせて爆笑してくれました。
すべては、“笑顔”でした。治療法がないと言われても、あと数ヶ月と余命宣告されても、“笑顔療法”でいこうと、頑なに笑うようにしました。
だから逝去した今も、自然に笑えているんだなぁと思えます。笑うことが、私のお守りです。
辛いときには、大丈夫って自分を信じてあげる。そして辛さも笑って吹き飛ばしていけると、本気で思っています。
思い込んで本物にしていく。笑顔の無限のパワーを信じて。。。