本文へスキップ

最新情報はFacebookをチェック!

太鼓指導Coach

原田嘉子(広島県)

Nipponの鼓動表現

和太鼓同志会『備後蔵王太鼓』の一員として長田法親氏に師事。
1997年には日本の伝統的なリズムを追求する傍ら、即興演奏とジャズのインタープレイを土台とした独自の和太鼓サウンドユニット『よっちゃん・なっちゃんのふたり組 鼓流雲』を結成。
ジャズオーケストラとの共演を皮切りに、クラシック、ロック、舞踏、華道、絵画等とのコラボレーションを実現。
現在はソリストとしてさらに自由でノリのよい和太鼓サウンドを追求しながら積極的に活動を展開中。

2008年 第7回東京国際和太鼓コンテスト 大太鼓部門 優秀賞
2009年 日韓親善交流浦項市記念公演
2011年 インドバンガロール・ムンバイ国際芸術祭 ゲスト公演
2013年 和太鼓ソロリサイタル『光の道』
2014年 和太鼓と舞踏による古事記『TAKAMAGAHARA(国生み)』
2015年 和太鼓ソロリサイタル『宇宙の彼方〜Highest Potential〜』 ほか